「絵板のマナー講座」のお知らせ 
 created by ルード

Lc.ズームバー v2

ズーム: 100% → 100%

絵板のマナー講座

絵板のマナー講座

お絵かき掲示板用マナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

絵板のマナー 利用者編

...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

...
    お勧め by 絵板のマナー講座

ブログ内検索

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

 

     
  「絵板のマナー講座」のお知らせ
「絵板のマナー講座」の、お知らせ的な場所です。移転を検討中。(by ルード@管理人)
 
     

スポンサーサイト  【--/--/--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


返答しないのが原則なので。  【2008/06/25】 お知らせ
私は、メッセージを送られても、あまり返答をしない方針です。
以前から明言している通りです。

.
*** すみませんけど ***

すみませんけど、原則として返答しませんし、返答があるとしても遅れるかと。
ブログのコメント承認も同様で、承認率は低いし、大幅に遅れることもあります。

できるなら双方向性のある運営が良いのですけど、それは無理です。
現状、運営を維持するためには、双方向性を捨てざるを得ないのですよ。


*** 説明責任? ***

そういう運営方針であることは、分かりやすく明示してあるはずです。
メッセージを送る際の画面に明記してありますので、分かりやすいかと。
メッセージを送ってガッカリでは悲しいわけで、事前に分かるようにしています。
一種の説明責任でしょう。


*** どこが返答率高いの? ***

どこにどう書くと返答率が高いか、ですが。
どこからどう送信されたメッセージにも、返答率は低いでしょうね。
そもそも、秘密コメントとして送信されていたら、返答のしようがないですけど。

一般論として参考になりそうな度合いが高ければ、返答率も上がるとは思います。
あとは、冷静さとか、議論吹っかけっぽくないとか、ご自分のサイトの宣伝にならないとか。


*** これからは? ***

これからも、この方針は維持するつもりです。
質問とかされても、対応しきれませんし。
議論を吹っかけられたら、それこそ他をする時間がなくなりかねませんし。

たまに雑記で関連記事を書くことはありますが、恐らく返答ではありません。

あまり反応はしませんが、メッセージ自体は歓迎します。
単なる感想でも、それはそれで参考になりますので。

| COMMENT(0)
この記事に対するコメント(承認後に表示ですが、あまり承認しません)

この記事に対するコメントの投稿(承認後に表示ですが、あまり承認しません)
・承認済みのコメントのみ表示されます。
・資料目的のブログなので、承認率は低いです。
・返答率も低いですよ。














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。