「絵板のマナー講座」のお知らせ 
 created by ルード

Lc.ズームバー v2

ズーム: 100% → 100%

絵板のマナー講座

絵板のマナー講座

お絵かき掲示板用マナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

絵板のマナー 利用者編

...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

...
    お勧め by 絵板のマナー講座

ブログ内検索

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

 

     
  「絵板のマナー講座」のお知らせ
「絵板のマナー講座」の、お知らせ的な場所です。移転を検討中。(by ルード@管理人)
 
     

スポンサーサイト  【--/--/--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


任天堂様と著作権・・・?  【2007/12/10】 返答
公開許可がありましたので、メッセージに返答しておきます。
任天堂様と著作権について。



> どうも初めまして、このたび立ち寄らせていただいたスターフルーツです。

はい、初めまして。
ご意見をありがとうございます。


> 早速のご報告なのですが
> えっと本館の描いていい絵のカテゴリ 版権(著作権)のことで
> 二次創作活動についてのコメントで
> 任天堂が二次創作活動に厳しいと取れるような文がありました
> ここから抜粋。
> ---------------------------------------------------------
> まず、ディズニー社は、全く黙認する気がありません。
> ディズニーキャラをサイトに使えばNGです。絵板に描くのも避けましょう。
>
> 他は・・・例えば・・・
> 講談社、小学館、白泉社あたりも、二次的著作物は公開禁止です。
> 任天堂、サンリオ、双葉社あたりも厳しいです。
> サンライズも、許可を得ない限り禁止です。
> 集英社などは、スタンスが公開されていないようです。
> (以下省略)
> ----------------------------------------
> 任天堂は二次創作作品は黙認してます。
>
> 現に私も任天堂の二次創作活動をしておりますし
> 他にも二次創作活動をしているサイトさんはたくさんいらっしゃいますが
> 一つとして(管理人の閉鎖以外)任天堂から閉鎖勧告
> あるいは差し止めされたところは聞いたことがございません。

えっと・・・「黙認」は「許可」ではありませんよね。
任天堂様が二次創作を認める方針なら、正式に「許可」をするはずです。
「黙認」は「お目こぼし」であり、「許可」とは違うものです。

直接任天堂様に問い合わせて「黙認」と言われた人もいるらしいので、
私も時間を見つけて、もう少し調べてみたいとは思っています。
「許可」ではなく「黙認」と言うあたり、微妙なニュアンスです。


対象のサイト数が多すぎるので、いちいち取り締まりたくてもできない状況から、
やむを得ず黙認という形をとる版権者様もみえるでしょう。
宣伝効果に期待するなどで、積極的に黙認する版権者様もみえるようですが、
任天堂様が該当するかは分かりません。
「黙認」の裏にある意図は様々です。

また過去には、黙認(というか実質上は公認に近い)していたのに、
突然態度を変えたゲーム会社もあります。
・・・黙認は、許可とは全く違うのです。

注意を喚起する必要はあるかな、と思っています。
「黙認=OK」と勘違いして羽目を外す人が多ければ、大変なことになります。
著作権者様が、全面禁止に動く可能性も否定できません。



なお私は、サイト管理人に注意は喚起していますが、NGとは言っていません。
もしOKかNGか明記が必要なら、著作権的には、NGと書かざるを得ないです。
「黙認」は訴えるのを見合わせているだけであり、許可とは違うので・・・。



> 恐らく商品化についてと考えているようかもしれませんが。
> これは利用者に対して誤解を招きかねないので
> 補足や修正を入れてくださるようお願いします。

ある程度は黙認してくれそうな気はしますが、何とも断言できません。」
とも、私は書いていますよね?
現状でも誤解は招きにくいと思っています。

それでも、誤解される可能性があるということは分かりましたので、
少し記述の改善を考えてみます。
 →少し変更しました。引き続き検討します。(2007.12.10 追記)

なお、任天堂様が公式なコメントなど出しておられるのなら、
URLなどお知らせいただければ幸いです。


> ちなみにメールアドレスは
メールアドレスは、個人情報のため、伏せさせていただきますね。

> 返信を下さる場合はそちらから。

私は公言している通り、メールでは返事しない方針です。
恐れ入りますが、ご容赦ください。

それでは、失礼いたします。
貴重なご意見をありがとうございました。

| COMMENT(3)
この記事に対するコメント(承認後に表示ですが、あまり承認しません)

たいへん参考になりました。真剣に考えるべき問題です。
【2008/09/23 16:28】 URL | Hiroshi #- [ 編集]


任天堂発売の「パネルでポン」というゲームでは、公式サイトでファンが書いた小説やイラストが堂々と紹介されてて、二次創作を黙認というよりむしろ推奨しているような感じだけど…
まぁ、あれは任天堂じゃなくてインテリジェントシステムズが作ってるから微妙なところだけど
【2011/07/14 20:35】 URL | #- [ 編集]

Re:
いらっしゃいませ。
著作権者が公認でやっている公開なので、この記事とはあまり関係ないケースでは。
テレビアニメとかで、イラストを送ったら紹介するコーナーがあったりしますね。あれと同じでしょう。
二次創作物を著作権者に無断で公開するなら問題ですが、公認での公開なら全く問題ありません。

ポケモンで、任天堂(当時の著作権者)から物言いが付いたケースは有名だったような。
Googleで「任天堂 著作権」くらいで検索すると、色々と情報が出てくると思います。
【2011/08/18 07:36】 URL | ルード@管理人 #7oCCWe1Y [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿(承認後に表示ですが、あまり承認しません)
・承認済みのコメントのみ表示されます。
・資料目的のブログなので、承認率は低いです。
・返答率も低いですよ。














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。