「絵板のマナー講座」のお知らせ 
 created by ルード

Lc.ズームバー v2

ズーム: 100% → 100%

絵板のマナー講座

絵板のマナー講座

お絵かき掲示板用マナーサイト

Lc.ツリーカテゴリー

絵板のマナー 利用者編

...
...
... ... by 絵板のマナー講座

Lc.お勧めマナーサイト

...
    お勧め by 絵板のマナー講座

ブログ内検索

Lc.ツリーリンク

RSSフィード

 

     
  「絵板のマナー講座」のお知らせ
「絵板のマナー講座」の、お知らせ的な場所です。移転を検討中。(by ルード@管理人)
 
     

スポンサーサイト  【--/--/--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


絶対のルールじゃないですよ。  【2005/11/11】 マナー講座>内容のこと
「絵板のマナー講座」で説明している内容は、「絶対のルール」というわけではありませんよ。
「こうすれば絵板の世界で嫌われにくいですよ」という方法の提案と考えて良いと思います。


マナー以外のことも書いてあるわけで、全てを守らなければNGというわけではありません。
絶対に守るべき項目も多いですが、そうでもない項目もあります。

「一般的なルール」と思われる項目を中心に書いてありますが、全ての場所にあてはまるわけではありません。
一般的なマナーを知るのも大切ですが、絵板のローカルルールや雰囲気に合わせることも大切です。


*** 管理人さんなら、妄信はNGです ***

特に管理人なら、この講座の記述を妄信する必要はありませんよ。
誰かがこの講座に書いてあることにひとつでも違反したからといって、全てNGとする必要なんて、ありません。
自分の板にとって支障のない書き込みなら、NGにする必要なんてないのです。

この講座では、非常に多くの項目を挙げています。他のマナーサイトと比べても、妙に多いですよね?
これだけの膨大な項目を完璧に守れと強制するのは、かなり無理があります。

マナーは他人を責める道具ではありません。
その板に必要ない「マナー」を強いても、無意味に板の居心地を悪くするだけですよ。


*** マナーは一律なものではないので ***

何が正しいマナーかは、一律には言えません。諸説ありますよ。

自分が正しいと思っている「マナー」でも、他の人から見れば正しくない場合があります。
だから、自分の信じる「マナー」が絶対のものとは思わない方が良いですよ。
毛色の違うマナーサイトを見比べて、視野を広げてみると良いですね。

かの有名な「毒吐きネットマナー」様を例にとると・・・
その内容に共感して強く信じる管理人さんが多いですよね。
でも、その内容を痛烈に批判する人も多いのです。

ちなみに、私の「毒吐きネットマナー」へのスタンスは、このコピー版(?)を見て頂ければ分かりますよ。


| COMMENT(0)
この記事に対するコメント(承認後に表示ですが、あまり承認しません)

この記事に対するコメントの投稿(承認後に表示ですが、あまり承認しません)
・承認済みのコメントのみ表示されます。
・資料目的のブログなので、承認率は低いです。
・返答率も低いですよ。














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。